Blog

激坂対策!最近多いMTBカスタム例

 

今回は、こんなこともやってます的な感じで、

MTBの駆動系カスタムです。

 

MTBのライドでよく遭遇する激坂対策!

としての工作をやっちゃいます(^^)/

 

RELIC relic リリック ワイドコグ 48t for Shimano 11速 ギア マウンテンバイク MTB mtb トレイル 広島県福山市 FINE fine ファイン

 

元々付けていたローギア11t~40tスプロケットに、

48tのギアを組み込んでみます。

 

すると、なんと!

激坂を楽チンに上れる仕様!

になるわけですよヾ(≧▽≦)ノ

 

RELIC relic リリック ワイドコグ 48t for Shimano 11速 ギア マウンテンバイク MTB mtb トレイル 広島県福山市 FINE fine ファイン

 

今回、組み込むカセットコグは、写真左の

“Relic ワイドコグ48t for Shimano11速”

 

さすがに歯数が48tともなると、

写真右のシマノxtのローギヤ40tよりもはるかにデカいです(◎_◎;)

 

 
RELIC relic リリック ワイドコグ 48t for Shimano 11速 ギア マウンテンバイク MTB mtb トレイル 広島県福山市 FINE fine ファイン

 

リリックのワイドコグのキット内容は、

・48tコグ

・スペーサー

・18tコグ
(シマノカセットスプロケットの17tと19tの代りに取り付けます。)

 

RELIC relic リリック ワイドコグ 48t for Shimano 11速 ギア マウンテンバイク MTB mtb トレイル 広島県福山市 FINE fine ファイン

 

まずは、ホイールからカセットスプロケットをはずして、

リリック48tコグとスペーサーをフリーボディに装着!

 

そして写真にはありませんが、48tコグの取り付け後、

21tから40tまでのシマノのカセットスプロケットを

リリック48tコグに積み重ねるように取り付けていきます。

 

RELIC relic リリック ワイドコグ 48t for Shimano 11速 ギア マウンテンバイク MTB mtb トレイル 広島県福山市 FINE fine ファイン

 

そして本来なら、シマノカセットの17t19tの代わりに、

写真左のリリックに付属の18tコグを付けるのですが…

今回はあえてリリック18tを使わずに、

シマノカセットの17t15tを外して

写真右の16tを取り付けてみました。

 

と、言うのも、

トレイルで良く使うギヤの19tから35tまでの

中間ギヤピッチをマイルドにする為なんですけどね(^_-)-☆

 
RELIC relic リリック ワイドコグ 48t for Shimano 11速 ギア マウンテンバイク MTB mtb トレイル 広島県福山市 FINE fine ファイン

 

さらに、残りのシマノ11t13tギヤを取り付けて、

ロックリングを締め付ければ、スプロケット取り付け完了です。

 

RELIC relic リリック ワイドコグ 48t for Shimano 11速 ギア マウンテンバイク MTB mtb トレイル 広島県福山市 FINE fine ファイン

 

次に車体にホイールごと取り付けていきます。

しかしながら、このままではまともに変速しません(T_T)

 

なぜならローギヤ歯数が、8tも増える為に

元のチェーンの長さでは、コマ数が足りません。

 

チェーンを適正な長さの物に変えたり、

リアディレーラーのBテンションボルトの調整など…

(この辺りの作業が、結構な要経験値なんです…w)

 

イロイロやって、駆動系カスタムは、完了です(*^^)v

 
RELIC relic リリック ワイドコグ 48t for Shimano 11速 ギア マウンテンバイク MTB mtb トレイル 広島県福山市 FINE fine ファイン

 

写真上がカスタム前で、

下がカスタム後のカセットスプロケットです。

 

写真はシマノxtコンポーネントでのカスタムですが、

di2、sramの11sコンポーネントなど、

フロントギヤがシングルであれば、他の仕様のコンポにも応用できますので

興味のある方はご相談ください(*^^)v

 

 

RELIC relic リリック ワイドコグ 48t for Shimano 11速 ギア マウンテンバイク MTB mtb トレイル 広島県福山市 FINE fine ファイン

 

ご注文いただいたのは、レースもこなすI様。

自分の走りをよく知っている方なので、

セッティングにもなかなかシビア!

これで上りも下りも平たん地もガッツリ戦えますね(^_-)-☆

 

This Post Has 0 Comments

コメントはこちらから