Blog

GARMIN ベクターJ がお求めやすくなりました!

 

どこで測るのか? それが重要だ。

 

 

今ではスタンダードなパワートレーニング

 

 

様々なメーカーがパワーメーターを発売しています

 

 

 

その中でもGPSサイクルコンピューターの最先端を走っているメーカー“GARMIN”から

 

 

パワーセンサー内蔵ペダルが登場しました!

 

 

と、いっても、実は発売されたのは少し前なんですけどね(*^_^*)

GARMIN VECTOR J ガーミン ベクター パワートレーニング パワーメーター パワーセンサー ペダル

“GARMIN ベクターJ”

 

大きな特長が3つ!!

 

 

1.取り付けが簡単!

 

ペダルレンチがあれば、いつでも着脱可能(*^^)v

GARMIN VECTOR J ガーミン ベクター パワートレーニング パワーメーター パワーセンサー ペダル

2.最低限の重量増!

 

パワーセンサーが内蔵されたペダルとポットは左右で350g

 

S社のトップモデルのペダルが約250gなので、およそ100g増でパワー計測ができます\(^o^)/

GARMIN VECTOR J ガーミン ベクター パワートレーニング パワーメーター パワーセンサー ペダル

3.コンポーネントメーカーの指定がない!

 

シマノやカンパニョーロ、スラム、ありとあらゆるコンポーネントに取り付けることが出来ます

 

これだけメーカー、車種を選ばないパワーメーターは“GARMIN ベクターJ”だけかもしれません(^o^)♪

 

 

さらに!

 

定価180,000円(税抜)がさらにお買い求めやすくなりました!

 

今なら定価160,000円(税抜)

(さらに、FINE特別割引もありますので、くわしくは店頭で!!)

 

 

 

さらに!さらに!

 

12月上旬には、“ベクターS J”が登場!!

 

センサーとポッド(発信機)は左のみの対応となっており、機能的にも価格的にも最もシンプルな入門機です!

 

オプションとしてアップグレードキット(右用)もご用意しております!

 

ベクターS J定価102,000円(税抜)

アップグレードキット定価84,000円(税抜)

 

http://www.cyclowired.jp/news/node/153687

 

新たにパワートレーニングを取り入れるチャンスです(^o^)丿

 

This Post Has 0 Comments

コメントはこちらから